保険・補償について/事故・故障などのトラブル時の対応について


Home > 初めての方へ > 保険・補償について/事故・故障などのトラブル時の対応について


保険・補償制度について

※免責額とは対物補償、車両補償の補償金額のうち、レンタカーご利用者様にご負担して頂く金額の事です。

プレミアム レンタカーの車両には、下記の金額を限度額とした保険などによる補償が含まれています。
ただし、免責金額はお客さまのご負担となります。
より充実した補償をご希望のお客様に有償オプションにて、ワイド補償プラン・免責補償プランをご用意しております。
予約時にお申込みください。

【レンタル料に含まれる補償内容】

保険補償 対人補償 1名限度額 無制限
対物補償 1事故限度額 無制限(免責5万円)
搭乗者傷害補償 死亡 1,000万円/1名限度額
後遺障害 1,000万円/1名限度額
入院 7,500円/1日
通院 5,000円/1日
※事故発生日から180日を限度とします。

【ワイド補償プラン】… オプション料金 1,620円 / 日

保険補償
人身傷害保険 ※1 限度額 5,000万円

【免責補償プラン】

※車種により金額が異なりますので車種詳細ページをご確認ください。
(オプション料金)
・3,240円/24h
・6,480円/24h
・9,180円/24h
※15日間で打ち切り計算致します。(15日間以降は定額となります。)

※保険ではありません。
このプランにご加入されますと、万一の事故の際に、
お客さまのご負担となる対物免責額と車両免責額のお支払いが免除されます。
ただし、同一貸渡しにおいて複数事故が発生した場合、初回事故のみの適用となります。
※予約時にお申し込みください。(貸渡手続き後の加入、解約はできません。)

保険補償制度の適用除外について

次のような運転または状態で発生した事故による損害はお客さまのご負担となります。
※保険補償の内容は当社加入の保険会社の約款および当社約款によるものとします。
※ワイド補償プラン、免責補償プランでご契約のお客様は別途ご契約内容となります。

  1. 事故現場より警察および当社への連絡など所定の手続きが取られていない場合
  2. 貸渡約款に違反している場合
    道路交通法などの法令違反、運転中のシートベルト未着用、飲酒、薬物使用、無断延長、借受人および貸渡し時にお申し出いただいた運転者以外の運転(同じ法人様の場合でも事前に当社が承認していない場合)、又貸し、無免許運転、当社の承諾なく示談した場合など。
  3. 管理使用上に落ち度があった場合
    盗難によって生じた車両損害、迷惑駐車などに起因した損害、室内装備の汚損、装備品の損失、操作ミスによる故障、燃料種別の間違いにより生じた補修費、使用方法が劣悪なために生じた車体などの損傷や腐食の補修費、チェーン・キャリア装着などによる傷、海岸や河川敷または林間などの走行による損害、各種テスト・競技への使用、または他車のけん引・後押しに使用した場合など。
  4. 補償限度額を超える場合
  5. サーキットや悪路の走行、公道以外での走行などでの過失、無謀運転での過失に関しては保険補償の対応外になりますので、タイヤ、車両修理費を実費にて負担頂きます。
  6. その他、保険約款の免責事項に該当する事故
    故意により生じた損害、パンクやタイヤの損傷、ホイールキャップの紛失など。
  7. ご利用者様または家族・友人の所有、使用、管理する車両などとの事故によるレンタカーの車両損害
  8. 当社の営業所の敷地内による車両や物への損害

ノンオペレーションチャージについて

万一当社の責任によらない事故・盗難・故障・汚損等が発生し、車両の修理・清掃等が必要となった場合、その期間中の営業補償の一部として下記金額を申し受けます。
また事故の場合はご利用者様の過失が0と判断できる場合はお支払の必要は御座いません。
※上記以外または、車両返却時前後に過失が0と当社が判断できない場合は下記金額を申し受けます。
 後日、保険会社が過失が0と判断した場合は当社からご利用者様へ返金させて頂きます。
※車種により金額が異なりますので車種詳細ページをご確認下さい。

  • (1事故につき)
  • 自走可能の場合 30,000円 / 40,000円 / 50,000円
  • 上記以外の場合 60,000円 / 80,000円 / 100,000円

自己負担金について

万一、レンタカー車輌の内外装や相手の車輌や物に損害を与えた場合は、以下の負担金が発生します。
(貸渡約款違反が無い場合)

【免責補償加入の場合】

【免責補償未加入の場合】

事故・故障などのトラブル時の対応

事故・故障・その他トラブルが発生した場合は、必ず当社(下記)にご連絡頂き指示に従ってください。

事故・その他 お問い合わせ

当社 営業時間外のお問い合わせ

万一、当社の営業時間外に発生した場合は下記にご連絡頂き初期対応をお願いします。
その場合は必ず、営業時間開始の午前中に当社(上記)までご連絡を下さい。

東京海上日動 ロードサービスについて

※ロードサービスは当社が締結する損害保険のサービスです。
但し、補償額を超えたもの、免責金額及び保険約款の免責事項に該当する事故、約款に違反する事故及び使用による損害は、原則ご利用者様のご負担となります。
当社の保険契約では、故障・事故時の代替車両サービスは受けられませんので予めご了承下さい。

車両搬送サービスについて

一回の事故等について15万円(税込)を上限に補償します。
15万円(税込)を超える部分については、ご利用者様のご負担となります。
搬送先は当社が指定する工場または一時保管先になります。

緊急時応急対応サービス

ご契約のお車が、故障やバッテリー上がり等の車両自体に生じたトラブルにより走行ができなくなった場合に、30分程度で対応可能な応急対応を行います。
但し、サービスが適応されない作業等、又は補償の範囲を超えた部分については、ご利用者様に過失がある場合にはご利用者様のご負担となります。

【よくある緊急時応急対応サービスの内容】

バッテリーのジャンピング
各種バルブ、ヒューズの取替え
30分程度で可能な応急対応
冷却水の補充
ガス欠(燃料切れでエンジンが掛からない状態)

ガソリンまたは軽油10 Lまで
※1レンタル一回限度

電欠(道路上で電欠になった際、充電可能な場所までの搬送)

※1レンタル一回限度

インロック時開錠(一般シリンダー錠)

※契約者本人または当社事前承認してる方で本人確認ができる方のみ対応可能

スペアタイヤとの交換作業

※スペアタイヤを装備していない車両の際は最寄のガソリンスタンドへの搬送

※パンク・バーストは原則としてご利用者様負担
(通常片側1本の交換は走行性能に支障をきたすたす為、交換が必要な場合は2本分ご利用者様の負担となります)

脱輪及び車両引上げ(1m以内)
損傷タイヤの修理代またはタイヤ代

※1本の損傷時で交換が必要な場合は2本分の負担となります。

実費

※一定の条件にあてはまらない場合は、ご利用者様のご負担となります。
※上記以外のサービスを受けられた場合で有償のものは現地での精算となります。

事故が発生した場合

あわてずに、以下の措置を行ってください。(事後対応は全ての保険・補償の対象除外となります)

  • 下記を怠りますと、保険・補償制度の適応をうけられませんのと法令違反になる場合が御座います。
  • 車両損害の大小、相手の有無に関わらず事故扱いとなります。
  • 借受人には法律及び当社約款上の損害賠償責任が発生します。

故障及び車両トラブルが発生した場合

あわてずに、以下の措置を行ってください。

  • 当社のメンテナンス等に問題があり当社に責任があると判断した場合は、可能な限り代替車両をお届けします。
  • 当社判断により借受人様にご対応して頂くケース(急な電球切れなど)がありますので予めご了承下さい。
    尚、借受人様に一時的に立替えて頂きました費用につきましては、領収証と引換えなどで返金させて頂きますが、必ず領収証を宛名を必ず「プレミアムレンタカー(株)」で頂く様にお願い致します。
    誠に申し訳ございませんが、領収証が無い場合はお支払できませんので、予めご了承下さい。

※注 車両貸渡後の車両トラブルの費用に関しましては、借受人負担とさせて頂く場合が御座います。
※注 当社のレンタルにおける車両の運転に関係ない装備品はあくまで付属品という概念ですので、故障及びトラブルでご使用できない場合はご不便をお掛けしますが返金はできかねますので予めご了承下さい。

【当社のよくある車両トラブル】

※下記「○」「△」に関してのロードサービス対応時は上記【緊急時応急対応サービスの内容】に基づきます。

項目 ロードサービス 対処方法/ご案内
ヒューズ・電球切れ 最寄のスタンドや修理工場にて交換
※スペアヒューズが搭載している車両も御座います。
パンク・バースト 最寄のスタンドや修理工場にて修理・交換
※タイヤ交換は当社の確認無は不可とします。
サービスインターバル
点灯
メーカーの推奨するメンテナンス時期の案内となりますので、走行に支障は有りません。
その他警告表示点灯 車両コンピューターが一時的に誤作動し点灯する場合が御座いますので、一度エンジンを切り、もう一度エンジンを始動して下さい。
誤作動の場合は警告が消える場合が御座います。
※それでも警告が点灯している状態の場合はお手数ですが取扱説明書にて走行可能かを確認して下さい。
立体駐車場から出て
直ぐに警告表示点灯
立体駐車場やターンテーブルにて走行以外の傾きなどが生じた場合、一時的に警告が点灯する場合が御座いますが、多少走行して頂きますと警告は消えます。
エンジンオイルレベル
警告表示点灯
最寄のスタンドや修理工場にて交換ではなく不足量を継足し
冷却水レベル
警告表示点灯
最寄のスタンドや修理工場にて交換ではなく不足量を継足し
ブレーキパッド摩耗
警告表示点灯
警告点灯直後はあくまで交換時期が近くなった目安案内ですので、走行可能です。
ETC車載器
通信不具合
この場合は車載器よりカードを抜き、一般レーンにて「車載器搭載」の旨を伝えればETC通行料金割引でのカード支払可能です。
鍵の電池が
無くなった場合
ほとんどの車両で最寄のコンビニなどでにて購入できるボタン電池ですので取扱い説明書を確認し交換
バッテリー上がり ほとんどのケースは車内・外のライトスイッチがOFFになっていなかった事が原因です。
その他 当社の営業時間にご連絡下さいませ。

※あくまで目安ですが殆どの車両の警告表示の色が「黄色」は走行にすぐに支障をきたす事はありませんが、「赤色」の場合は走行に支障をきたす場合がありますので、必ず車両取扱い説明書をご確認下さい。
※実際の現場状況によりイレギュラーの状況・対応の可能性がありますので、あくまで参考です。